車査定 基準 目安

車のランニングコストについて

車のランニングコストで、気になることといえば、車検でしょう。
これらについて、私の経験も踏まえて、参考になりそうなことを記載したいと思います。まずは車検についてです。車検というと、ディーラーに頼むと高いという印象がないでしょうか。私もそう思って、メンテナンス専門の会社への依頼を思いつき、実際にやってみました。

 

やってみてわかったことは2つあります。1つは、コウイウメンテナンス専門の会社であっても、車検についてはそれほどコストダウンが効かないせいか、実態としてはディーラーとほとんど変わらない料金設定だということです。それどころか、利益を出そうと、少しでもおかしいところがあれば、「きちんと対応します」と言って、全体の金額が高くなってしまうこともあります。

 

もう1つは、ディーラーもきちんと交渉すれば、金額の面でも対応してくれるということです。私の場合は、先ほどの車専門のメンテナンス会社で見積りを取ったとき、必要なことをやると10万で、オプションを追加すると11万でした。そこで、ディーラーにお願いした時に、11万で対応して欲しいということでお願いしました。そうしたらちゃんとやってくれました。おそらく普通に頼んでいたら15万以上にはなっていたかと思います。

 

この経験から、オススメとしては、見積りをとって、その金額をベースにディーラーにお願いする、そうすることがメーカーによる点検が受けられるという安心感の観点からもいいのではないかということです。