中古車買取時の査定ポイント

中古車買取時の査定ポイント

中古車買取時の査定ポイントは、洗車だけでなく、車内の掃除もしっかり行ってキレイにしておくことです。

 

そうすれば査定時の印象が大きく違ってきます。大切に乗られていたキレイな車なら、それだけ人気は高くなります。外装はもちろんですが、内装は査定時の重要なポイントになります。シートの汚れやタバコの焦げあとはマイナスポイントになるので要注意です。

 

 

>>素早く 現在の最高査定額を確認<<

 

 

車内の臭いは自分では気にならなくても他人には気になるものなので、査定前には脱臭剤などで臭い対策をしっかりしておかないといけません。中古車買取時の査定においては、オプションで得するポイントもあるので、留意しなければいけません。純正のパーツがあるとポイントが高くなります。
プラス査定になりやすいオプションは、自分では装着できないオプションで、サンルーフ、エアバッグ、電動スライドドア、純正ナビなどはプラス査定になりやすいです。スタッドレスタイヤや行き過ぎたドレスアップはマイナスポイントになるので要注意です。修理歴のある車については、査定の際、大きくマイナスになります。特に本体の根幹にかかわる部分の修理歴は、大きなマイナスになります。
そうした場合は、他のアピールポイントで挽回できるようにしておきましょう。