外品パーツと車査定の関係

外品パーツと車査定の関係

車買取といったことを今までお願いしたことがないという人になると、書類集めからいろいろと不安なことが多いかと思います。

 

 

>>素早く 現在の最高査定額を確認<<

 

 

この車査定をしてもらうという際に勘違いしている人が多い点をいくつか掲載しておきますから、実際の車査定に役立ててみてください。まず、パーツに関する問題です。主に外品パーツと車査定の関係になるのですが、外品パーツとは純正のパーツではなく、自動車販売メーカーが提供しているパーツではないパーツのことを指し示しています。

 

こういったパーツを購入して利用しているという人の中には、高いパーツを購入してつけているんだから高額査定のPointになるだろうと思っている人が多いのですが、実は外品パーツ自体は減額査定の対象となることを特徴としていて、結構な減額査定になります。これは外品パーツと車査定の関係においては重要なPointですからおさえておきましょう。ただし、外品パーツをつけていても、純正のパーツを補完しているという場合には通常の査定が行われ、外品パーツについては、増額査定扱いで処理してもらえるようになっていますから、この取り扱いは知っておいてください。